祝 遠山えま先生講談社漫画賞受賞

『GDGD-DOGS』の遠山えま先生が、なかよし連載中の『わたしに××しなさい!』で、講談社漫画賞(児童部門)を受賞しました。スゴイ!

さっそくお祝い電話をすると、やはりあちこちから祝福の電話がかかっているらしく、遠山先生のケータイは、ずっと話し中。やっとつながったのでお話ししていたら、電話の応対が続き、まだご家族にも受賞を知らせていないとのこと。どうも失礼しました。

ところで、『GDGD-DOGS』の中に、こんなセリフがあったのを覚えていますか?


そうです。キャラの夢の1つを作者自ら実現したわけですね。
フィクションと現実が、不思議な感じで交錯しています。
GDGD男子たちは、ハリウッド映画化とか、まだまだ夢をたくさん持っているので、
それらもぜひぜひ実現させましょう!

遠山先生、ほんとうにおめでとうございました!!

カテゴリー: ARIA編集部日記   パーマリンク

コメントは受け付けていません。